BESTMEDIA  TEL
Multimedia Studio TOPへ

 ベストメディアのビデオ制作プラン

Webなどの動画コンテンツに最適:シンプルパックAお手持ちの素材を様々な用途に:シンプルパックB企画からフィニッシュまでトータルで:スタンダードプラン 納品についてお持ち込み素材について

お持ち込み素材について

家庭用ビデオ機器で記録された素材をお持込になる場合、以下の点にご注意ください。

miniDV
miniDVの素材はSP(標準)モードのみの対応となります。LP(長時間)モードで記録されたテープは再生できませんのでご注意ください。また、使用したい映像の1分程度前から録画してください。


VHS
標準モードと3倍モードどちらでも素材として使用可能ですが、トラッキングやテープの状態により画像が安定するまで時間が掛かる場合があります。なお画質は標準モードの方が良好です。
また、miniDVと同じく、使用したい映像の1分程度前から標準モードで録画してください。


市販のDVD
市販のDVDは著作権の問題がありますので基本的に編集の素材として使用できません。お客様の方で事前に使用許諾を得て
いただく必要があります。


DVDレコーダーで作成したDVD
DVDレコーダーで記録したDVD-Rは一部PCで見られる場合もありますが、基本的に記録した機器でしか再生できません。
他のプレーヤーで再生するためには必ず「ファイナライズ」を行ってください。


DVDカム (DVDに直接記録するビデオカメラ)
DVD-Rと同様に「ファイナライズ」を行ってください。


ファイナライズ
ファイナライズとは、CD-RやDVD-Rなどに記録したデータを、他のプレーヤーでも再生できるようにするための最終処理のことです。
ファイナライズされたDVD-R/DVD-RWは、市販のDVDソフトと全く同じ構造になるので、ほとんどのDVDプレーヤーで再生が可能になります。
ファイナライズをしていないDVD-Rは録画に使ったDVDレコーダーでないと映像の再生はできません。また、ファイナライズ後は空き容量が残っていても、一切の書き込みができなくなります。

マルチメディアスタジオに関するお問合せは、こちらから

 株式会社ベストメディア マルチメディアスタジオ
 〒104-0032 東京都中央区八丁堀4-5-12 21藤ビル4F(日比谷線 八丁堀駅より徒歩1分)
 TEL : 03-3206-5435  FAX : 03-3206-5421  お問合せフォーム
Copyright Bestmedia all rights reserved.